バルコニー緑化計画⑦ リューカデンドロン・クリームディライトからスパみたいな香りが漂う春到来

今朝、ベランダの窓を開けたとき

雨の匂いと共にふわりと甘い花の香りが漂ってきました

なんだ?初めてかぐにおいだぞ

開花途中のグレビレア・ロビンゴードンに顔を近づけましたが特ににおいはありません

ものすごいにおいで虫や鳥を引き寄せそうだけど、意外に無臭

開き始めたリューカデンドロン・クリームディライトに顔を近づけると

ええ?!?!

思わず二度見ではなく、二度嗅きです。

素朴な見た目からは想像できない上品な甘い香りがします!!!

かいだ瞬間に私の頭に浮かんだのはBODY SHOPの定番「モリンガ」の香りです!

出典:the-body-shop.co.jp

(この香り好きですね〜。気分はリゾート・スパ。一時期ハマりました)

アフリカ原産の植物だけあり、確かにこれは日本の花の香りではない。

“ほのかに香る”とかいう雰囲気じゃないですね、「我ここにあり!」と強い主張を感じる香りです。

アフリカでは一体どんな蝶や鳥がこのにおいに誘われてやって来るのでしょうか!妄想が膨らみます

しかしなにかの間違いではないか。本当はご近所さんのBODY SHOPアイテムの香りが漂ってるんでは?と思い、

もう3回顔を近づけて確認しましたが

間違いございません。

リューカデンドロン・クリームディライトの花はリゾート・スパのようなにおいがしてます

最高です。毎日かぎます。

黄色くならない先端は来年咲くのかな?楽しみです