ヨガリトリートを開催しました

はげちゃと一緒に、転職して全国に散っているヨガ仲間を誘って伊豆でヨガリトリートを開催しました

台風直撃で新幹線や高速が止まったりと天候には恵まれず、ヨガも一部のメンバーしかできませんでしたが、そんな雨気分が吹き飛ぶぐらい楽しいキャンプでした

転職したメンバーばかりでしたが、かつてのままの雰囲気で和気あいあいと盛り上がりました

はげちゃとはなんだかんだ約2年ぶりに会いました。まったくブランクを感じないですね、会っていることが当たり前に感じるので不思議です。ブログのおかげでしょうか笑

最近どんどん仲の良いヨガ仲間が転職していき、すっかり落ち込んでいたのですが

全国各地から集まってきて、思い切り楽しんでいるみんなを見て、変わらぬ雰囲気にほっとしたのでした

サウナ

ライフステージが変わっても、会社や住む場所が変わっても、これからも集まれる関係でありたいものです

また来年も開催したいなー!

明日ははげちゃが福岡に帰るらしいです。気をつけて!また来いよー

Helinoxチェアワンを買ってから週末の過ごし方が変わりました。

Helinoxチェアワンのおかげで毎週末がデイキャンプ気分になりした

椅子を広げると、突然自然を身近に感じます

もうショッピングモールとか動物園とか大きな公園とかにいかなくても、「ただ自然の中にいる」これだけでいいのです。

広い空、広い大地、遠くに見える山々、虫や鳥の声、川のせせらぎ…これだけで十分心が満たされます。(あと飲み物と食べ物があると完璧)

…と、自分自身は大満足なんですが、ありがたいことに子どものためにも良い。

子どもはなにもない原っぱでも飽きないで遊び続けてくれます。もしこれが人工芝の屋内施設だったらすぐに別な場所に行きたがると思います

よーく見たら葉っぱに虫の卵があったり、蟻が虫の体の一部を運んでいたり、水たまりの中の藻を見たことのない虫が食べていたり…

同じ場所でも先週あんなに大量発生していた虫が今週は忽然と姿を消していたり…

そんな予測やコントロールができない事象と向き合うことがやがて心の豊かさに繋がるんだろうなぁなんて思います

北海道で育った私は森が遊び場でした。生きるのに大切なことは自然が教えてくれた…なんて思っています笑

大人にとっても子どもにとっても満たされる週末をHelinoxチェアワンのおかげで過ごせるようになりました

次はテントを買おうと思ってます。何がいいかなぁ〜

コーヒーの代替はブラックココアで決まりました

最近カフェイン入りのコーヒーを飲みたくなくなりました。

一旦コーヒーを断ってみると、飲んでた頃より身体の調子が良いと気づきます。仕事中の焦燥感や胃腸の不調が改善されました。これはもう戻れない。

カフェインは摂りたくないが、頭がシャキッとする何かは飲みたい

しかし仕事で集中したいとき、頭がシャキッとする何かを飲みたいものです。紅茶やお茶や水じゃなんだか足りない。日常的は飲み物ではなく、飲めばやる気スイッチが入るような何かないか…。

そう考えていたとき、以前友人がおすすめしてくれたブラックココアのことを思い出しました

カカオのポリフェノールで集中力や記憶力が高まる効果があるらしいです。それに抗酸化作用があって美容にもよく、高血圧対策やら冷え性改善効果もあったりとなんだかもういいことだらけなんですと。

ブラックココアを作ってみました

とりあえず集中力が高まるならコーヒーの代替になりそうだということで、森永のピュアココアを買ってみました

通常ココアといえば、砂糖やミルクが入った甘い飲み物ですが、ブラックココアの場合はピュアココア(粉)とお湯だけで作ります。

小さじ2杯のピュアココアの粉に、熱湯を注いで混ぜると…完成!

ブラックココアです

飲んでみました

うむ、よろしい。

まず、見た目。コーヒーっぽいのがいいですね。コーヒーの代替品としてこれ以上ない外観でしょう。オフィスで飲んだとしても、みんなまさかこれがココアだとは思うまい。

次に味。これはブラックだけあって、ほど良い苦味。甘いと自分にも甘くなる気がしますが(笑)、ここから集中して仕事をさばくぜ!という気分に合う苦味です。こちらもコーヒーの代替品として十分でしょう。

そして効果。プラシーボは否めないですが、頭がシャキッとする気がしますね。コーヒーのようにカフェインによる焦燥感やら胃腸の不快感がないのもポイントが高いです!

ブラックココア生活、続けます!

ブラックココアは、コーヒーを断ったはげちゃにもぜひオススメしたいと思います!

今後はスパイスをブレンドした美味しいココアの飲み方も探りたいですね

いい飲み方を発見したらここで報告します

あっという間に気づけば9月です

Helinoxチェアワンで慌ただしい公園タイムが癒やしタイムに昇華

誕生日プレゼントに買ってもらいました、Helinoxのチェアワン。

なぜ今まで買わなかったのか、と自分を責めたいほど良いですね

軽量、組み立てやすさ、座り心地はもちろんですが、なによりも公園遊びの時間が圧倒的に改善されました

これまでは子どもについて公園内を歩き回り、たまにベンチを見つけたら腰掛ける程度でしたが

チェアワンを持ち運んでいつでもどこでもよっこらせとゆったりした姿勢で座れるのです

蝶を追いかける様、水遊びをする様、キックバイクに乗る様をゆったりと背もたれに身を預けて見ることができるようになりました

座り心地の良い椅子に腰掛けているだけで、あら不思議、これまで意識しなかった虫の声、川の音、風の音が頭に入ってきます。子どもの公園の付き添いだったはずが、キャンプでリラックスしてるような気分になってくるのです

子どもを追いかけるのに必死だったこれまでの公園体験とは全く異なる世界がそこにありました

次回は本と飲み物とお菓子を沢山買ってこようと決意

類似商品も出回っていますが、実家にあった1980円の類似商品の椅子と比べると座り心地で差が出ますね。Helinoxの方が布地がしっかりしていてクネクネしにくいです!

長時間座り、長く使いたいならやはり類似廉価商品よりもHelinoxです

唯一の反省点としては、背もたれが高いタイプの「チェアツー」を買えばよかったなと

あまりに快適なのですぐに寝そうになりますが、チェアワンは頭を預ける場所がないので非常にもどかしい。寝てしまうと頭がガクッと後ろに落ちます

2台目は絶対チェアツーにします

姿勢の余裕はこころの余裕

自宅でこんなに長時間椅子に座っていたら子どもが怒りだしますが、屋外にいるので子どもはご機嫌。気づいたら半日座っていました。いやはや家にいるより屋外の方が楽だとは!

公園タイムが癒やしタイムに昇華です。これはハマりそうです!

オームおじさん

最近、アニメの異世界おじさんが毎週木曜日の楽しみです。

ヨガのマントラでオームという言葉があります。オープニングとかクロージングに唱えたりします。

最近、子供が泣き喚いて大変な時は、オームをそれなりのボリュームで息が続く限り子供の目の前で唱えます。

そうすると、大体8割の確率で泣き止み、恐がり始めます。3歳の娘としては、オームと大声で唱えるおじさんが、父の身体を乗っ取っていると思っているみたいです。

オームと唱えることで、親自身も心が落ち着き、子供も親に対して何か大きな存在(神様的なやつ)を感じ、恐れ慄くという、状態になります。

ぜひ、こどものイヤイヤ期でお悩みの方はお試しください。