行ってよかった!越後妻有トリエンナーレ2022に行く前に知っておきたいこと

新潟県の3年に一度開催される芸術祭「越後妻有トリエンナーレ」にいってきました。

めちゃくちゃ良かったです!!

豪雪地帯の里山文化と、壮大な自然風景と、アートの組み合わせ!おまけに食べ物も美味い。

いやー最高でした。が、しかし。

正直行く前はあまり期待していませんでした。なぜなら全体像がネットで調べてもイマイチわからないのです。カッコいい雰囲気は伝わるんだけど、具体的にどうなってるのかわからないというか、おしゃれなコンテンツあるあるです。

行く前に知っておきたかったことを2点、書いておきます!

アプリをダウンロードする

越後妻有トリエンナーレアプリが存在しているので、まずはダウンロードしておきたかった!

これをダウンロードすればエリア内でどんな密度でどんな作品が置かれてるかなんとなくわかります。

各作品の説明文がついているのがありがたい

このアプリはグーグルマップとも連携しているので、見たい作品の場所まで道案内してもらえて非常に便利でした!

現地ではマップが売られている

全体像がひと目で理解できるマップが現地で100円で売られています!現地でしか買えないのですが、買えることを知っているといないとでは雲泥の差。笑

このマップを見ながら、まわり方を考えるとスムーズです

大きい文字で書かれている作品が目玉ですので、基本的には大きい文字の作品を見に行き、ついでにその周辺の作品も見るような流れで計画するといいと思います

このマップ、公式サイトにPDFで置かれていればいいんですが‥!(存在してたらすみません)

以上です。

ちなみに、広範なエリアが対象なので、車で回るのが一番効率がいいと思います!次の大型の作品間を車で10〜20分かけて移動するようなスケール感でした

自然とアートが好きな人にはオススメの芸術祭でした!

カレー皿を求めて…栃木県笠間市への旅

スパイスカレーを日常的に作り続けて1年5ヶ月。

さらなる高みを目指すため、スパイスカレー用の皿を探しに、陶芸で有名な栃木県笠間市へ行ってきました

笠間稲荷神社
古き街並み
カフェKURAさんのランチ

古い参道の雰囲気を楽しみつつ、お腹を満たしたあとは街に点在するギャラリーへ向かいます

回廊ギャラリーさん
侘び寂びを感じる店内
よき

その後、笠間芸術の森公園の陶芸販売コーナーも巡り(写真撮り忘れました)

自然とアートが融合する大好きな公園

ギャラリー舞台さんで気に入った器に出会いました!

こちらのお皿です

私のスパイスカレーは水っぽくないので汎用性の高いプレート皿にすることにしました。

色は黒に近いグレー。黒系ならどんなカレーの色も引き立ちそうです

そしてこのちょっと粗っぽい表面の質感。和にも洋にもオススメとのことですが、むしろ「印」!スパイスカレーのイメージにピッタリです

谷島潤さんの作品とのこと

見た目だけでなく、手に馴染む形、そして軽い!持った瞬間これだ!と思いました。

いい買い物をしました。食器は実際に見て触れて買うのがいいですね

大盛りやセットを食べない習慣

ダイエット、頑張ってます。土曜日曜日と2日連続でホットヨガに行き、日曜は16キロのサイクリング+2時間のテニスしました。

締まってきてる気がします。

今日のお昼ご飯は、大橋駅前近くの「麺屋 達 大橋本店」に行きました。

炙り肉なんとか麺が税込880円。まわりの皆様は、ラーメンと唐揚げと小ライス880円のお昼ランチを頼んでいました。

私は大人なりましたので、普通盛りの炙り肉麺。セットは絶対お腹いっぱいになりますから。

人生の目的がわからなくなったときに見るべき映画ディズニーPIXAR「ソウルフルワールド」

ぜひ、はげちゃに見てもらいたい映画です

私の場合は見てる間はそうでもなかったですが、見終わったあとにメッセージが染みてきました。気持ちが疲れたとき、この映画のことをふと思い出します

出典:disney.jp

しかし小学校の頃の文集で「大人になってもしみじみと暮らしたい」と言っていたのには、はげちゃらしくて笑いました

私は小学校の卒アルの「将来の夢」欄に「世界征服!」と書いていました。無邪気なお調子者でしたね

私も毎朝ヨガの倒立のポーズ、シルシアーサナをして心身を整えます!

目標その一 身軽な身体

太って困ったこと。いびきが多くなって睡眠の質が落ちた、スーツが全部着れなくなった、鏡に映る自分の姿をみてテンションが落ちること、倒立後の頭頂へのダメージが大きいこと。

バリ島でヨガ合宿した時がやっぱり自分最高の身体だったと思います。

人生の目標その一、身軽な身体を維持し続ける、環境やメンタルの構築。