HAWS(ホーズ)のジョウロは高いけど子ども用に買ってよかったです

店で見かけたプラスチックのジョウロ。

娘に買って庭の水やりを手伝ってもらおう!と思い手に取ると

1980円でした

タッカ?!?!

あのゾウのジョウロとか100円ですよね?

こんな高いもんです?

既に娘が気に入って離さないので不本意ながら買ったところ…

やはり高いものは良い!

ジョウロって水をたっぷり入れた場合、横から出ている取っ手を握った状態で水平に持つのが難しいじゃないですか

そんなときに持てる別の取っ手がちゃんとついてる!パーフェクト!

娘は迷いなく真上の取っ手と真横の取っ手を両手で握っていました

娘の服や靴がビチョビチョにならなくて済むので

高かったですが価値がありました

いいジョウロです

ひんやりする秋の朝です

肉は弱火で焼きなさい

肉の野菜炒めはいつも肉が固くなる

改善する方法はないのか。

と考えたときに、低温調理した鶏ハムはやわらかくて美味しいよなーと思い出しました

そこで、昨日は豚肉を弱火で焼いてみました

すると、、あら不思議

とっても柔らかい、脂身がトロットロの美味しいお肉になりました!

弱火がポイントだったのか!!

目からウロコの衝撃でした

低温調理した鶏ハム

こういうことならあらゆる肉料理の調理方法が変わってきます

何より先週行った焼肉をもう一度行き直したい

強火で次から次へとカリカリの肉を焼き上げていましたが、真実を知った今の私なら弱火でじっっくり火を通すことでしょう

弱火調理を応用すれば、スパイスカレーも柔らかいお肉にできそうです

今晩、挑戦してみます

グレビレアエンドリチェリアナが復活の兆し

予想は正しかったようです!

一晩バケツに漬けておいたグレビレアエンドリチェリアナのビフォーアフターです↓

Before(葉先が下を向いて元気ない)
After(葉先がまっすぐに!)

葉っぱにハリが戻ってきました!少し元気を取り戻した感じです!

となると、やはり仮説が当たっているようで

元々の苗が植わっていたのが硬い土

この頃は元気でした…

植え替え時に周囲に詰めたのが柔らかい土

水をあげると、外側の柔らかい土だけ通ってそのまま水が出てくる

ルーツポーチの透水性が高いため側面から水が滲み出て、水が留まらずすぐ乾燥→根が水を吸えず枯れる

ということなのかな

うーむ。水分保持のためプラ鉢に変えるか、土を全部固くするか、根周りの硬い土をほろって柔らかい土にしちゃうか…

土を柔らかくしてみようかな!

グレビレアエンドリチェリアナが枯れ始めた?

おかしい。

青々としていた葉が茶色がかってきました

葉先が下を向いている

毎日水はあげてるけど、水切れしたような見た目

…確かに水をあげると、ルーツポーチは透水性が良すぎて側面からジャワジャワ水が出てくる

元々苗が植わっていた土が結構硬い土だったので水を吸い込む前に外に滲み出てる可能性がありますね

根まで水が行き届いてないのかもしれません

バケツに水を張って

一晩水に浸けておくことにしました

これで復活するかなあ…

キューピーコーワゴールドαプレミアムを2錠飲んでみる

明日は月曜日なので気合を入れるという意味で

2錠いってみようと思います!

※サプリメントは用量用法を守って正しく使いましょう

同僚の異動に伴い、分野外だった業務が降ってくるようです…

最近おざなりだったヨガを週一、スーパー銭湯&岩盤浴を週1〜2、キューピーコーワゴールドαプレミアムを2錠で、21年を乗り越えるしかない!

新しい仕事は成長の機会!