揺れを楽しむ

飛行機に乗っています

羽田出発

子どもの頃は飛行機の揺れをジェットコースターのようだと楽しんだものですが

一度機内中から叫び声が聞こえるほどの長く激しい乱気流を経験して、本当に落ちるかもしれないと思ってからは

ちょっとした飛行機の揺れでもドキッとして身構えるようになりました

同じ飛行機の揺れでも、飛行機が落ちないと思っているのといないのでは、全く感じ方が違うものですね

自分は大丈夫、なんとかなる。いつもそう思っていたら、人生のちょっとした揺れも楽しんでいけるんじゃないかと思いました

なんてことをぼんやり考えるのは、ネットに繋がらない環境にいるからですね

今や貴重な飛行機の移動時間です

ただいま北海道〜

Helinoxチェアワンを買ってから週末の過ごし方が変わりました。

Helinoxチェアワンのおかげで毎週末がデイキャンプ気分になりした

椅子を広げると、突然自然を身近に感じます

もうショッピングモールとか動物園とか大きな公園とかにいかなくても、「ただ自然の中にいる」これだけでいいのです。

広い空、広い大地、遠くに見える山々、虫や鳥の声、川のせせらぎ…これだけで十分心が満たされます。(あと飲み物と食べ物があると完璧)

…と、自分自身は大満足なんですが、ありがたいことに子どものためにも良い。

子どもはなにもない原っぱでも飽きないで遊び続けてくれます。もしこれが人工芝の屋内施設だったらすぐに別な場所に行きたがると思います

よーく見たら葉っぱに虫の卵があったり、蟻が虫の体の一部を運んでいたり、水たまりの中の藻を見たことのない虫が食べていたり…

同じ場所でも先週あんなに大量発生していた虫が今週は忽然と姿を消していたり…

そんな予測やコントロールができない事象と向き合うことがやがて心の豊かさに繋がるんだろうなぁなんて思います

北海道で育った私は森が遊び場でした。生きるのに大切なことは自然が教えてくれた…なんて思っています笑

大人にとっても子どもにとっても満たされる週末をHelinoxチェアワンのおかげで過ごせるようになりました

次はテントを買おうと思ってます。何がいいかなぁ〜

Helinoxチェアワンで慌ただしい公園タイムが癒やしタイムに昇華

誕生日プレゼントに買ってもらいました、Helinoxのチェアワン。

なぜ今まで買わなかったのか、と自分を責めたいほど良いですね

軽量、組み立てやすさ、座り心地はもちろんですが、なによりも公園遊びの時間が圧倒的に改善されました

これまでは子どもについて公園内を歩き回り、たまにベンチを見つけたら腰掛ける程度でしたが

チェアワンを持ち運んでいつでもどこでもよっこらせとゆったりした姿勢で座れるのです

蝶を追いかける様、水遊びをする様、キックバイクに乗る様をゆったりと背もたれに身を預けて見ることができるようになりました

座り心地の良い椅子に腰掛けているだけで、あら不思議、これまで意識しなかった虫の声、川の音、風の音が頭に入ってきます。子どもの公園の付き添いだったはずが、キャンプでリラックスしてるような気分になってくるのです

子どもを追いかけるのに必死だったこれまでの公園体験とは全く異なる世界がそこにありました

次回は本と飲み物とお菓子を沢山買ってこようと決意

類似商品も出回っていますが、実家にあった1980円の類似商品の椅子と比べると座り心地で差が出ますね。Helinoxの方が布地がしっかりしていてクネクネしにくいです!

長時間座り、長く使いたいならやはり類似廉価商品よりもHelinoxです

唯一の反省点としては、背もたれが高いタイプの「チェアツー」を買えばよかったなと

あまりに快適なのですぐに寝そうになりますが、チェアワンは頭を預ける場所がないので非常にもどかしい。寝てしまうと頭がガクッと後ろに落ちます

2台目は絶対チェアツーにします

姿勢の余裕はこころの余裕

自宅でこんなに長時間椅子に座っていたら子どもが怒りだしますが、屋外にいるので子どもはご機嫌。気づいたら半日座っていました。いやはや家にいるより屋外の方が楽だとは!

公園タイムが癒やしタイムに昇華です。これはハマりそうです!

暑いってか熱い。火傷しそうな熱さです

本日の最高気温は40度です

一昔前なら40度超えとか大騒ぎしてそうですが

この頃は37〜39度ぐらいが当たり前だったので大して驚きません

しかしいよいよ体感的にドバイを思い出す熱気です

ドバイ滞在中は最高気温45度。体感だと55度とのことでした。(改めてどういうこと?!笑)

吸い込む空気も熱く息苦しいため、ストールで頭と顔を覆い、目だけ出していました。あのスタイルが結果的に一番快適なんですよね。

日傘よりも効果的ですよ。ほんとに今日は目だけ出して歩きたくなります

こんな日々が連日続くようなら、夏の間はテレワークが推奨されるようになるかもしれないですね

人生初めてのウシガエル

夕暮れ時の長瀞が好きです

観光客も減って静かになり、西日が岩畳を染める穏やかな時間です

岩畳の中にできた池には大きいカエルが沢山いました

それからナマズかと思いきや、20cmないぐらいの巨大なおたまじゃくしもいました。

夫いわく、ウシガエルだとか。

北海道育ちなので野生のウシガエルを見るのは初めてです。これが日本最大のカエルかと大興奮。やはり本州は昆虫と爬虫類が巨大で面白い(でも怖い)。

ウシガエルに近づくとアニメ系の高い声で「ニャンッ!!」と叫んで跳んでいきました

ニャンッ!!

一匹や二匹でなく、5,6匹が「ニャンッ!!」と叫んで跳んだので大体みんなアニ声で叫ぶようです

モーモー言ってるウシガエルがまさかこんな音域を出せるとは。

まだまだ日本には私の知らないことがいっぱいあるようです