Netflix「ニルマル・プルジャ〜不可能を可能にした男(英題:14 Peaks)」を見た感想

ちょうど最近、2021年に見た映画を振り返って

自分の中で今年のNo.1ムービーは「オクトパス 海の賢者は語る」に決定した矢先、

それを上回る作品がNetflixに登場しました!!

引用:Netflix

まさかの12月中旬に更新です!笑

世界に14ある8000m級の山。過去の最速記録は7年で全て登頂なのに対し、ネパール人のニムスは7ヶ月間で14座全てを登頂すると宣言!誰もが無謀だと批判するが…という実話。

破天荒なぶっ飛んだ人間が自分のプライドをかけて自分のために山に登るってことだろうと思ったのですが、

全然違いました。

登山界では欧米人の登山家にネパール人のシェルパが雇われ、山に登るのが一般的だそうです。ニムスは欧米人の活躍の陰で「シェルパ」として無名で扱われるネパール人がもっと評価されるべきだと主張。

ネパール人登山家を世界に認めてもらいたいという思いでネパール人のみで構成されたチームを組み、山を登ります

どう山を登ったかという技術的な話かと思っていましたが、大きな目標に果敢に挑戦するニムスの生き様、人となりを堪能する映画でした

野心的なだけでなく、批判されても打たれ強く、自分を犠牲にしてでも赤の他人を救おうとするほど優しく、不安を隠して常に明るく堂々とチームを率いるリーダーシップ、こんな人がいるのかと感動の極み。

それから映像がいい。あまり登山やドキュメンタリーに興味がなくても、8000m級の山々の壮大な映像がめちゃくちゃかっこいい!

これだけで既にナショジオを見てるような満足感があります。

しかし確かにニムスがこんな驚異的な偉業を成し遂げていたのに、当時は大々的に報道されていませんでした。登山系専門メディアは報道していたのかもしれませんが、全く私は知りませんでした。これはニムスの言う通り、欧米人登山家であればもっと取り扱われたビッグニュースだったと思います。。

ネパール人登山家ニムスの今後の更なるご活躍を心よりお祈り致します!どうか事故怪我なくご無事で…!

ということで、そびえ立つ世界最高峰の山々とそれらに命をかけて挑むニムスを見ていると、自分の悩みなんてちっぽけに思えてとても元気が出ます

最近毎日見てます!21年のNo.1はこれに決定です!

2021年Spotifyで私が最も聞いた曲を発表

私は普段からSpotifyをよく聞きます

仕事中も常に流しているのはSpotifyです

そんなSpotifyから2021年の最も再生された曲が発表されたのでワクワク確認してみたところ…

私が最も聞いた曲はこちら!

あ〜デタ!寝かしつけの曲だあああ

川のせせらぎ音だ〜!

『でもそれだけじゃないよ…』
全部川のせせらぎだよ!

はい全部寝かしつけのときの曲!つか音!

私の2021年を音楽で表すとこんな感じだそうです。

まあそうかもしれない、私の2021年は確かに川の流れのように…おだやかに〜この身をまかせていたい〜♪

ああ〜川の流れのように〜いつまでも〜青いせせらぎを聞きながら〜…

Netflix「テイクユアピル」の予告を見た感想

アデロールというADHD用の薬が個人の集中力を高め劇的に高いパフォーマンスが発揮できる、ということで本来の目的とは異なる使用をしている人たちがアメリカにはいるそうですね

勉強や仕事でパフォーマンスを高めたい人がこっそり飲んでいるらしいです

しかし依存症になったり、副作用が出たりとリスクはでかいとか。

そんな予告を見て純粋に思いました

普通にキューピーコーワゴールドαプレミア厶飲めばいいじゃん。普通に。

これがベストアンサー

本日もキューピーコーワゴールドαプレミア厶のおかげで頭も体もスカッと爽快。

キューピーコーワゴールドαプレミア厶とアデロール‥どっちが勝つかな?

ディズニー『クルエラ』を見た感想

ラーヤと龍の王国のときの貸切状態とは大違い!

8割ぐらい席が埋まっていて驚きました。大人気

エマ・ストーン、エマ・トンプソンの演技力や劇中のファッション、パンクな音楽など

確かに見どころが多くて面白かったですが

個人的に一番グッと来たのは

ディズニーが描いた新しい家族の形

でした

従来のいわゆる血の繋がった家族愛を打ち出していたディズニーさんからは考えられない展開で、

いや〜心底驚きましたね

まさかこんな型に囚われない家族の形をディズニーさんが描くとは!

時代に合わせて変化するディズニーさん、さすがだなと思いました

Netflix『オクトパスの神秘:海の賢者は語る』が美しすぎて地球を守りたい

Netflixでホーム画面にいつも出てくる映画があります

『オクトパスの神秘:海の賢者は語る』

です

出典:Netflix

ディスカバリーチャンネルやナショジオ系の生き物番組は確かに好き。

でも、タコかぁ〜。

タコにはそんな興味ないな〜

と流してきていました。…が!

今日偶然予告編を見て、その映像とストーリーに釘付けに…!

邦題で内容を誤解していましたが

この映画はタコの驚くべき生態に迫る!という話ではなく、タコと出会って価値観が変わった人間のノンフィクションドキュメンタリー番組でした

人生に絶望していた人間(映像作家)が近所の海に潜る。一匹のタコと出会い、毎日会いに行く。

二人の間には信頼が生まれ、やがてタコを通じて自然界の厳しさ、優しさ、儚さを知る。

それら全てが南アフリカの透き通った海中の映像と共に美しく表現されている…

タコは知れば知るほど賢く、その知能の高さに驚きと感動の連続でした

まるで人間のよう、というと上から目線のように感じるほど。

タコの感情がレンズを通してわかるようになり、人間は他の動物より優れているなんて考えが消え

人間もタコも一緒、美しい自然の中の一部なんだと思ったのでした

出典:Netflix

英題はMy Teacher Octopus。

確かに一匹のタコから生命の美しさを学べる映画でした