再びスパイスカレーが食べたくなりました

一ヶ月ほど全くカレーの食欲がわかず過ごしましたが

なぜだかまたカレーが食べたくなってきました。

久々のおかえりカレーは豪華にラムのカレーにしました

おかえりカレー

うまい。うますぎる。

毎日過ごす内にまるで空気のように当たり前の存在になっていた

距離を置いて気づいたよ、こんなにも君が必要だったんだと

これからも共に歩み続けよう、どこまでも…

――FOREVER CURRY HAPPY――

電気圧力鍋クッキングプロで飴色玉ねぎを作りました。これでスパイスカレー作りに革命がおきます

相変わらずスパイスカレーばかり作っています

がしかし、

玉ねぎを焦げ茶色になるまで炒める工程がしんどい!!!!!!

30分ぐらい焦がさないよう炒め続けないといけません。(でも大体焦げる)

しんどい。でもやったほうが美味しいんです

楽して在宅で好きな時間にできるノルマ無しの高収入なお仕事です♪ってぐらい都合よく玉ねぎを炒める方法はないのか!おぉ神よ…

ということで、ちょっと考えまして

電気圧力鍋「クッキングプロ」で玉ねぎを飴色にして作り置きすることにしました。

玉ねぎ3個を粗くみじん切りにして

クッキングプロへ投入。

ぽい

油を適量かけて

「魚・野菜」モードを45分にセット。

スタート!

できたらこんな感じ

あめいろファンタジ〜

焦げる心配がないし、かき混ぜ続けなくていいし、これは楽!

スパイスカレー生活に革命がおきました

美味しさレベチ。めちゃくちゃうまいカレーができました

これまでは玉ねぎを炒める段階でどこかしらが焦げて、それが若干の苦味を生んでいたようです。焦げないとこんなにスッキリ美味しいとは。学びました

はげちゃも電気圧力鍋を買ったらしいですね。飴色玉ねぎでスパイスカレー生活始めよう!

結局スパイスカレーは胃もたれにいいのか悪いのか

ここ数日胃がもたれています

そして今晩はスパイスカレーが食べたい

調べると、カレーは「胃に悪い」勢と「胃に良い」勢で世の中は二分されているようです。笑

読むとどっちの意見も納得します。どっちが正しいのかまじでわからない

胃腸炎になったときも思いましたが、結局スパイスカレーは胃腸に良いのか悪いのか?!…わからない。

まあこういうときは何も考えず食べたいものを食べるべきです

必要なものは身体が一番良くわかってる!

ということで今日はサバカレーです

クリスマスディナーはインドカレー屋さんが正解

クリスマスイブの夜は家族3人でお馴染みのインド料理屋さんへ行ってきました

クリスマスといえば、優しく温かい気持ちになりたい日

いつも笑顔で迎えてくれるネパール人の店長さんとシェフがいるインドカレー屋がクリスマスにはピッタリです

注文してから揚げるスパイシーポテト、釜で焼くラム肉
激ウマ濃厚チキンスープ(作り方を聞いても難しいから自宅じゃ作れないとのこと!)

子ども好きの店員さんが沢山遊んでくれて娘も大喜びでした

優しさあふれるアットホームなひととき。

やはりクリスマスディナーはインドカレー屋さん一択です

スパイスカレーの効能は作るときから始まっているという話

本日娘が発熱のため、保育園に登園できませんでした

よく動く子な上にイヤイヤ期ともあって、外に出たいと泣きわめき、のたうち回り、まあ激しいこと。

全く仕事が手に付きません

一方で私の状況は知ったこっちゃない上司からはチャットのように指示メールが連投されます

発狂したくなる衝動を抑えつつ、もう午前中の勤務は一旦諦め

私はスパイスカレーを作り始めました

スパイスを煎ったり

スパイスを潰したり

挽いたスパイスと野菜を炒めたり…

するとあら不思議。

追い込まれていた精神状態はどこへやら

スパイスの香りと、豊かな色彩、料理の音と共に穏やかな心が取り戻せたのでした

今晩は美味しいカレーが食べられそうです

最後はココナッツミルクを入れて完成!