疲れてる日に!ほんのり火鍋風薬膳鍋

今日の夜ご飯は青菜を食べたいのでスパイスカレーはお休み。

スパイスを使った薬膳鍋にしました

簡単で美味しかったので備忘録としてここに残しておきます

  • 水 1200ml
  • 化学調味料不使用ウェイパー 大さじ2
  • 醤油 大さじ1
  • にんにく ひとかけ スライス
  • しょうが ひとかけ スライス
  • ねぎ 一本 ぶつ切り
  • クローブ 3粒
  • クミンシード 小さじ1
  • 八角 1粒

これをベースのスープとして煮立てたら

好きな野菜と肉を入れるだけです!

(スライスしたじゃがいもが美味しいのでオススメ!)

やさしい火鍋っぽい味になりました

野菜を大量消費したいときや疲れてるときに!

朗報!自宅で小肥羊(シャオフェイヤン)の火鍋が再現できました!

大好きな火鍋の店『小肥羊(シャオフェイヤン)』

コロナ以降全く行ってません

友達に鍋を食べに行こうと誘いづらいですし、

一人で鍋も気が引けますし。。

食べたいなあ〜なんて思っていたら

先日『中華物産店』にて『小肥羊の素』を発見!

迷わず買ってきました。

早速袋から出して見ると、、

色々入ってる

パッケージに載ってるようないろんなスパイスがゴロゴロ入ってるのかと思いきや

クコの実と謎の黒豆だけ

あとは白い粉と油です!

メインは粉。

この時点で確信しました、これは失敗したと

ほぼ粉だけであの本格的な火鍋の味が出るわけがない。

ガッカリしながら、裏面の作り方を確認

英語で書いてありました

  • 1.2リットルのお湯を沸かす
  • 小肥羊の素を全て入れる

だけ、とのこと。簡単。

粉だと風味が少々心配だったので

鍋でお湯を沸かすタイミングで

にんにくとしょうがと長ねぎを入れました

沸いたところで全ての『素』を投入!

こんな感じ

大量の白い粉がファサ〜と泡になって溶けていきました

期待はしていませんが、ここで一応スープの味見です。少量すくって口に運ぶと

ウ、ウマい…!!!

友達に勧められ初めて行った小肥羊、北海道の友人が遊びに来たときに連れて行った小肥羊、中国出張で食べた小肥羊、夫と結婚前に行った小肥羊、姉弟で行った小肥羊、今となっては謎メンバで行った小肥羊…あらゆる記憶が走馬灯のように蘇るほど

小肥羊の味。

ちょっと感動しました。

  • 白菜
  • ほうれん草
  • しめじ
  • じゃがいも
  • しゃぶしゃぶ用ラム肉

を入れて煮込んで完成!!!

じゃじゃーん!

うめえ〜止まらねえ〜まさか自宅で小肥羊が再現できるとは…!

最高です。リピート決定。

ちなみに調べるとこの小肥羊の素はネットでも売られているみたいです(辛いスープもありました)

あと知らなかったですが『中華物産店』って色んな場所にあるみたいですね!皆さんのご近所にあるかもです

コロナで火鍋が食べたくても食べれない方、おうちでかんたんにお店の味が再現できる『小肥羊(シャオフェイヤン)の素』がおすすめですっ!