銅製のタンクリーナーを購入しました。これで免疫力増強なるか?!

風邪をひきやすい体質とグッバイ!免疫力を向上するぞ!!ということで、菌活、鼻うがい、オイルプリング、舌磨き、ゴールデンラテ、ビタミンCサプリなどなどで改善に取り組んできましたが

はげちゃ同じく、結局また一ヶ月後に風邪をひきました。

なぜだ…何がいけないのだ!!

しかもみるみる悪化して抗生剤をもらうはめに。

こうなったら藁にでもすがりたい

これまでシリコン製の舌磨きを使っていましたが

やはり本流からそれてはいけませんね

こちらを購入しました

アーユルヴェーダの舌磨き道具

今まで業界のその手のやつの見た目が怖くて抵抗があったのですが、これはなんだか親近感のわく見た目

これならやれそうだと思えました

業界のその手のやつ

このカーブしている部分を舌表面全体に当てて、舌先に向けて滑らせるだけ。

痛そうと思いましたが、特に不快感もなく、ペタッと舌に密着するフィット感に満足です。

銅製なのは銅に殺菌効果があるからだそうです

舌には歯の5倍の雑菌がいるそうなので、この本流の銅製タンクリーナーで健康を目指したいところです

あと私にやれることは、毎日運動して風呂に浸かることぐらいでしょうか…

まあ確かに運動不足です。めんどいですが毎朝太陽礼拝やります!

テレワークの人にオススメのオイルプリング

口内を清潔に保つためオイルプリングをやっています

鏡を見ながらオイルプリングをしていると

頬だけでなく、顎の下側もよく動いているのが見えました

口の中で油をグチュグチュするとき、舌の筋肉も使っているんですね

最近テレワークで人と話す機会が減り、表情筋も前ほど使わなくなり、滑舌が低下して顎周りもたるんできていたので

毎日朝晩15分のオイルプリングは顔や舌の筋肉を使うトレーニングとしても活用できそうです

一石二鳥です!

はげちゃの投稿を見て、ヨガボルスターを買う気になりました

買います!

オイルプリングがまじで癖になる

植物性の油を口の中に入れて

口の中でブクブクして吐き出す。

そんな朝晩のオイルプリングにすっかりハマりました

15分ぐらいブクブクやると、本当に口の中がスッキリして爽快です

先日の旅行では油を持ち歩くのは抵抗があり、マウスウォッシュはリステリンで済ませましたが

やはりオイルプリングの方が快適。今後は旅先でやる方法を考えねば。

早くオミクロン落ち着け!!

鼻うがいも今ではすっかり定着しました

先日の旅行はジップロックに塩を入れていきました

オイルプリングと違って、塩さえあれば大体どこでも鼻うがいができるので旅先でも困りません

しかしはげちゃの緑茶の鼻うがいって鼻が痛くならないのでしょうか?

朝のルーティンにアーユルヴェーダを取り入れました

最近の朝ルーティンにアーユルヴェーダ推奨の下記を取り入れました

  • 舌磨き
  • 鼻うがい
  • オイルプリング

これで鼻〜口の雑菌が減り、

免疫力が高まるのではないかと期待しています

鼻うがいは鼻がスッキリして癖になりますね。やめられません

オイルプリングもオリーブオイルで口をブクブクやるだけなんですが、意外に口の中がサッパリして爽快です。油を口に入れてるのに不思議です

やはり油汚れは水ではなく油分で落とすということですね

しばらくこのルーティンで行きます!

これで1ヶ月に1回風邪をひく負のループから脱出なるか…?!

風邪をひいたので鼻うがいをしてみました

娘の風邪が移りました

このところ1ヶ月に一度のペースで娘と一緒に風邪を引いています

毎度こじらせて娘より悪化するので、病院に行っても治るまで2週間ぐらいかかるんですが

今回はちょうどアーユルヴェーダの本を読んでいたので、喉が少し痛いと思った時点でアーユルヴェーダが提唱している鼻うがいをしました

私のやり方は

  • コップに塩をひとつまみ入れる
  • コップに40度ぐらいのぬるま湯を入れて塩を溶かす(最初は煮沸した水にしましたが、もうめんどくさくなって水道水でやってます)
  • コップを鼻の下にあて、ストローを吸うような感覚で鼻から水を吸う
  • 水を口から出す

こわごわやってみましたが、プールで鼻から入った水を口から出すあの感覚と同じです

ひとまず朝、昼、晩の3回やっています

鼻うがいのおかげかわかりませんが、まずいつもすぐに扁桃炎になるはずの喉の痛みが今回はほとんどありません

鼻も完全に詰まることはなく鼻呼吸ができています

これまでの風邪ほど症状が悪化していない気がします

なんか効果がある気がする。今後鼻うがいを習慣化しようかな