電気圧力鍋クッキングプロで飴色玉ねぎを作りました。これでスパイスカレー作りに革命がおきます

相変わらずスパイスカレーばかり作っています

がしかし、

玉ねぎを焦げ茶色になるまで炒める工程がしんどい!!!!!!

30分ぐらい焦がさないよう炒め続けないといけません。(でも大体焦げる)

しんどい。でもやったほうが美味しいんです

楽して在宅で好きな時間にできるノルマ無しの高収入なお仕事です♪ってぐらい都合よく玉ねぎを炒める方法はないのか!おぉ神よ…

ということで、ちょっと考えまして

電気圧力鍋「クッキングプロ」で玉ねぎを飴色にして作り置きすることにしました。

玉ねぎ3個を粗くみじん切りにして

クッキングプロへ投入。

ぽい

油を適量かけて

「魚・野菜」モードを45分にセット。

スタート!

できたらこんな感じ

あめいろファンタジ〜

焦げる心配がないし、かき混ぜ続けなくていいし、これは楽!

スパイスカレー生活に革命がおきました

美味しさレベチ。めちゃくちゃうまいカレーができました

これまでは玉ねぎを炒める段階でどこかしらが焦げて、それが若干の苦味を生んでいたようです。焦げないとこんなにスッキリ美味しいとは。学びました

はげちゃも電気圧力鍋を買ったらしいですね。飴色玉ねぎでスパイスカレー生活始めよう!